おでこ出しで横幅を緩和

髪が重たい印象が気になるというお悩みをお持ちだったので、Deapres(デュアプレ)独自のストラクチュアーカットで動きをプラス!ストラクチュアーカットで毛束の毛量をコントロールし、ヘアーデザインに必要な部分に動きが出る様に立体的にカットしていきました。

毛が太く重くなりがちなスタイルも柔らかな印象へ

胸レングスにカットして つむじから放射線にローレイヤーにカット前髪はサイドの毛とつなげず単独でつくり、耳下からロットで毛先から平巻きで1.5回転。カラーはワンメイクカラ~でカジュアルかつ落ち着いた感じで何処に行っても合うカラーリングしました。

ゆるウェーブで動きを出して顎ラインをカバー

アゴのラインが気になるというお悩みをお持ちだったので、ゆるウェーブで顔周りに動きをプラス!Deapres(デュアプレ)では骨格や毛流れを考慮し、長さ、毛量を設定してカットしていきます。今回は全体にしなやかな動きを出すことで、お顔の印象を柔らかく演出しました。